GW☆Pメンバーが●自分の専門分野のこと ●ちょっといい話 ●イベント情報を発信します。

元気ワクワク☆プロジェクトとは・・・

続きはこちら・・・

元気ワクワク☆プロジェクトの目指すところは… 

<ココロとカラダの【健康】を啓蒙していくこと>

<元気でワクワクするようなライフスタイルの獲得への道標>です。

続きはこちら…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
↓↓↓ココロもカラダもスッキリ!! GW☆Pメンバー主催・ワークショップ&イベント情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年賀

あけまして おめでとうございます
ナカジマ チカ です

IMG_0407 (350x263)

昨年末、仕事が終わった時点から超多忙になって馬車馬のようでした

気が付けば、新しい年がどんどん明けて仕事はじめ

1月6日だけが正月休み~~~~~~って(涙)

どんな年にしようか??2013年


海に、山に、「心と体の癒し旅」


行くぞ!!


記事はぼちぼちペースで

今年もどうぞよろしくお願いいたします







スポンサーサイト

秋歩き「塩の道ノルディックウォーク」 ⑥

火の用心!!すぐ近所で一軒家が全焼しました・・・

こんにちは、ナカジマ チカ です
年末に向けて、あわただしい中では注意散漫になりがちな火の取り扱い
高齢者は、調理中に袖口に火が移って大変な事態になることが多いんです!
火の用心!

塩の道シリーズの最終回

IMG_0326 (350x263)

【千国諏訪神社】

IMG_0328 (350x263)

【三十三番観音】

IMG_0336 (350x263)

大別当地区
村落から山側に入ると急な棚田が広がっています

IMG_0340 (350x263)

【大別当石仏群】【小土山石仏群】かなりの石仏・道祖神が点在しています
【庚申塔】小谷村のあちこちにあり、親戚より深い絆の村衆組が代々建造する塔
【二十三夜塔】月信仰の象徴で、十五夜・十六夜・二十二夜・二十三夜に月の出を
       待ちながら、女達だけで料理を持ち寄り歓談する場所だったそう


IMG_0342 (350x263)

「水車とガマの穂」民話の世界


IMG_0350 (350x263)

みとれる~~~白馬三山

塩の道「千国越えコース」全長 約7.2km 普通3時間のところ4時間半
ゆっくりペースなので体温調節をまめにしなければ寒かった
急な下りに石ころが多く、「石車」に注意!!とガイドさん
落ち葉も濡れていると滑るのでノルディックポールが大活躍でした


歩きつかれた体を癒しに、白馬村の地元温泉「倉下の湯」へ
湯につかりながら、地元のおばちゃんと【二十三夜塔】の話で盛り上がり
ちゃっかり和んで話し相手に・・・しっかりのぼせました

充実した「塩の道ノルディックウォーク」の1日
塩の道公認ガイドの澤渡さん、
見た目も声も俳優の大滝秀治さんそっくりで・・・味のあるガイドに感謝!


あの小谷村は、今頃すっかり雪国です









秋歩き「塩の道ノルディックウォーク」 ⑤

異常気象の地球・・・爆弾低気圧なんて言葉は、子供の時は無かった
こんにちは、ナカジマ チカ です

「牛方宿」を過ぎると急な山道に入り、親坂石仏群まで峠道

IMG_0296 (350x263)


平均年齢と体力を考えて下りコースをチョイスしましたが・・・キツイ
これが上りコースだとゾッとするが、重荷を背負った牛やボッカにとってはまさに難所
ころげ落ちそうな状態で写真どころじゃありません

足幅を少し蟹股にして、歩幅小さく、足裏全体をしっかり着きながら下り歩行
ノルディックポール先のゴムは外したほうが滑らず安心です

【弘法の清水】牛や牛方が喉を潤した湧き水
【牛つなぎ石】巨石に牛の手綱を結ぶ穴があいている

IMG_0304 (350x263)
【千国の庄】 千国番所跡・史料館

IMG_0309 (263x350)
地元のガイドさんが感嘆されるほど~燃えるような紅葉が!すごい~!

IMG_0310 (350x263)
復元された千国番所

IMG_0311 (350x263)
はいってドッキリ!! 誰か座ってる・・・見ると手前の方はモデル顔イケメン
お侍マネキンさんは三人三様のドラマチック表情で、しばし大笑い

IMG_0319 (350x263)
蚕棚や糸車、はた織り機などみごとに保存されてます

IMG_0321 (350x263)
ひな人形は羽子板に付けられるあの技法です
板や紙に布を張り、中に綿を入れた作りで日本古来のもの
ひな壇になってるものは初めて見ることが出来ました

IMG_0302 (350x263)

小谷村の村花「山桜」のマンホール
ご当地マンホールはいいですね

ここからは、しばらく舗装された村内歩きで生活拝見
大きく成長した野沢菜や、軒にずらっと干された短い大根が冬支度の観でした





秋歩き「塩の道ノルディックウォーク」 ④

あっという間に12月・・・秋は駆け足で、もう冬の寒さ

こんにちは、ナカジマ チカです

まだ、数回「秋歩き」におつきあいください~

IMG_0277 (350x263)

「牛方宿」の中は、タイムトンネル
入るとすぐ、牛のねぐらと馬のねぐらが1段深く作られています
敷かれたワラと、牛馬の糞を堆積させて肥料にする為とか

IMG_0281 (263x350)
「荷杖棒」
重い塩の包みを背負ったまま、荷の下に差し込んで一休みする時の杖
一度おろすと再び背負うのは辛いものね・・・50kg

IMG_0293 (350x263)

牛馬の上には板張りの粗末な床があって、牛方はそこで仮眠をとった・・・
たくさんの箱枕、とっても首が痛そ~

雪が降り出すと、牛や馬用のワラ靴・かんじきを履かせて歩き
さらに雪が深くなると、あとはボッカの人力のみで荷を運んだそうです

「牛馬のワラ靴・かんじき」はじめてみた!!雪で滑って坂道を登れないからって

IMG_0283 (350x263)

険しい峠越えばかりなので、大変な重労働
冬は農作業ができないため、信州の農民がボッカです

IMG_0289 (350x263)

暖をとった囲炉裏(いろり)もそのまま
板の間にも昔の人たちの付けた傷が黒光りして感慨深い!

IMG_0291 (350x263)

奥には畳の部屋があり、やや位の高い人が泊まったようです
屏風には「浮世絵」?「歌舞伎絵」?のような芝居の場面が張り合わせ
面白い~~かなりの歴史が刻まれていました

昔のままを大切に保存されていて、塩の道への想いが伝わります


秋歩き「塩の道ノルディックウォーク」 ③

紅葉本番を迎えた京都は、観光客でごった返してます・・・
こんにちは、ナカジマ チカです

小谷村の静かな秋
ノルディックウォークの歩幅を狭めて、たらたらと
木々の様子、草花の実の色、凛と冷たい雑木林の空気や香りを楽しむ秋歩き

IMG_0266 (350x263)

森の中を抜けると、茅葺屋根の古民家
遠くに雪をかぶった山々を望み
ススキが秋の光になでられて、つややかになびいていました

「まんが日本むかし話」のひとコマが浮かんだり

「おか~あ~さ~あん」と信州味噌のCMにぴったり

IMG_0268 (350x263)

【塩蔵】と【牛方宿】
ガイドさんに説明して頂くと、ただ歩くよりもズーッと楽しい!味わい深い!

道に人の歴史あり

IMG_0272 (350x263)

【塩蔵】板張りの蔵で、湿気が上がらぬように高床になっていて
覗くと中から年季の入ったほこりの香りがしました

糸魚川から、苦労して運んできた大切な塩を一時保存したのですね


IMG_0273 (350x263)

隣りに【牛方宿】があって、一夜の宿として人足・牛・馬が一緒に寝泊まり

昔はあちこちにあった牛方宿も、今ではこの建物のみが現状保存されています


IMG_0274 (350x263)

茅葺屋根の家と水車、木に立てかけた木材
日本のふるさとの源風景
「なつかしい」!!子どもの頃、家の周りの景色そのものに感激でした









秋歩き「塩の道ノルディックウォーク」②

ようやく、関西の山々も錦織りになってきました
こんにちは、ナカジマ チカ です

今年の紅葉は、急激な気温低下によって久々に鮮やかだそうです

が・・・小谷村(おたり)の透明な鮮やかさには足元にも及びません!!

実は、この週の天気予報は「雨」ばかり
初日の道中はパラパラと雨模様でしたが、白馬に近づくと雲は切れ日までさし~
メンバーには最強晴れ女が3名もいて、そろうと絶対晴れ

結局、夜中に雨で朝には晴れてくれました
IMG_0260 (350x263)

山の上は雪、昨日よりも白い山肌が増え
すそ野は黄色や赤の「西陣織の帯」を巻いたようで
自然の描く晩秋の絵画はすごいの一言

「塩の道」
糸魚川から松本城まで約120kmをむすぶ千国街道
明治の頃まで、日本海からは塩・海産物を、信州からはたばこや麻を運ぶ人たちがいました
「歩荷」(ボッカ)
荷物(塩1俵=47kg)を背負って運ぶ人、十数人の集団で運ぶ
「牛方」(ウシカタ)
牛を使って荷物を運ぶ人で、6頭をつらねて運ぶ

現在は旧街道をたどる5つの峠越えコースが保存されていて
今回歩くのは、その1つ「千国越えコース」
IMG_0258 (350x288)

栂池高原の松沢口から小谷村郷土館までの高低差300mの下り
約7kmの工程を、のんびりゆっくりと4時間30分


《塩の道公認ガイド》の澤渡 勇二さんに1日ガイドをお願いしました
たぶん70才代かと思える方ですが、冬はスノーシュー・インストラクターもされる
とてもお元気でフレンドリーなお人柄、ガイドも丁寧でわかりやすい

IMG_0261 (350x263)

栂池高原スキー場を秋に見るのは初めて!

IMG_0259 (350x263)

おっと!衝撃看板
大丈夫かな?
関西のおばちゃんのにぎやかな「おしゃべり」はクマ除けかも

IMG_0263 (350x263)

「百体観音」
西国、秩父、坂東の百番霊場に合わせた観音像が、白馬三山を望むようにズラーッ

IMG_0265 (350x263)

一つとして同じものが無く、整然と立ち並んでいて
神聖な心持ちになりました
さあ、どんな景色に出逢えることになるのやら~わくわく♪♪

秋歩き 「塩の道ノルディックウォーク」①

紅葉の白馬村と小谷村へ出かけてきました
こんにちは、ナカジマ チカ です

11月の始め、白馬は紅葉のラストスパートの時期
1500m以上は、早くもすっかり雪化粧
6月に上った「八方池」は再び雪のおおわれているのでしょうね

機能改善スクールの健脚メンバー5名とともに
「塩の道・千国街道」をノルディックウォーキングするのが目的
IMG_0238 (263x350)

初日の午後は、日本海にまで流れて行く姫川の源流へ散歩
レンタカーから降りて森に入ると、急激に冷たい空気に包まれて
マイナスイオンたっぷりに思わず深呼吸です!

IMG_0237 (350x263)

肺に溜まった都会の空気をしっかり吐き出してスッキリ~

IMG_0250 (350x263)

7~8分森の歩道を歩くと源流に到着
歩道は落ち葉や木くずを敷き詰めて整備されていました
足に柔らかく心地の良い感覚
整備されているので杖やポールの使用禁止だそうです

IMG_0245 (263x350)

苔むした湿地のあちらこちらから、こんこんと湧き水
白馬連峰の雪解け水や雨水が、山肌にしみ込んで浄化され
長い旅の末「名水百選」と言われるほど清らかで味のある湧き水へ

IMG_0252 (350x263)

湧き水は川となって、さらに日本海に流れていく
ふもとの田畑や村、町を潤しながら長い長い旅をする


顔や手が冷え冷えする凛とした空気の中で
透き通った川面を眺めていると、自分が透明になっていく様でした
やっぱり、山は森は大好きです

中之島ホテル

水都2012、バラの咲き乱れる中之島公園に行ってきました
こんにちは、ナカジマ チカです

IMG_0186 (300x225)

久々、○十年ぶりの中之島にあるバラ園

イベントのために会社帰りの人でにぎやか

はやりのB級グルメで有名になった屋台などがずらり

IMG_0195 (263x350)

毎年、川に浮かんでいる大きなアヒルに加え
今年は、巨大な「こけし」もビル群を背に不思議な景色

IMG_0187 (350x263)

バラ園の横にある公衆トイレ
ここが9泊だけオープンする『中之島ホテル』

IMG_0188 (263x350)

世界的に有名な 西野 達 氏のアート作品
公衆トイレをリッチなホテルに変身させた『中之島ホテル』
5倍の確率だったとか・・・・、抽選でこの世で9組しか泊まれない

IMG_0202 (263x350)

みごと当選した ハラダ ケイコ ちゃんに誘われて泊まってきました
入り口には24時間体制でガードマン、フロントにはコンシェルジュ
カベや窓、屋根を作り、ゴージャスなカーテンや木製ブラインドでホテル仕様に、

IMG_0200 (350x263)

部屋のドアを開けると、そこは豪華なホテル
広いダブルベット、リビングもゆったり、書斎デスクにはアメニティー
ウェルカムスイーツは大阪名物「あわおこし」


IMG_0207 (263x350)

おなじみの男性・女性のマークがガラスブロックタイルに!
なんだかおしゃれなアートオブジェに見えてきて~笑える

大きな空気清浄器
素敵なアレンジメントフラワーがトイレの入り口であることを忘れさせ

IMG_0203 (263x350) (2)

暖かい色身のライティングで、妙にほっこりさせられ
おしゃれな調度品にトイレであることを消し去って

IMG_0204 (350x263)

レアな『中之島ホテル』のロゴが刺しゅうされたタオル類とバスローブ
有名な地元大阪「泉州タオル」これは宿泊者がもらえました!

IMG_0206 (263x350)

そして、トイレ・・・やっぱり公衆トイレだ
使用中だけ、夢から覚める

IMG_0219 (350x263)

寝るのがもったいなくって、夜中の3時まで女子トーク
目覚めたら、そこはかぐわしい香り漂うバラ園の中
わくわく、おもしろい、体験でした

11月機能改善体操教室のお知らせ

こんにちは、ナカジマ チカです
今年も、残すところ2か月となりました

2012年は、どんな過ごし方をしたのだろうか?
そろそろ、振り返りながら・・・来年をどうしたいのか?

仕事の予定も、癒しの予定もざっくりと入ってきている状態

思いっきり楽しみ、そして納得のいく日々を成就するためには
まずは、今日という日の「心と身体のコンディション作り」から!!

「やれなかったのか
 やらなかったのか」

日々反省なんですが~

ななかまど その2

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ香里園』◆
少人数制(10~16名以内)で行う機能改善体操のクラス
しっかりと自分の身体と向き合って、それぞれの身体調整「お手入れエクササイズ」
を身につけていくことを目標にしています

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分) 
日時:  11月 5・12・19・26日      毎月曜日
     14:30~16:00      (14:00から準備)
費用: 月謝(4回の場合)   5000円 
     単発参加       1500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・めん棒・お茶

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ山科』◆
少人数制(10名~14名以内)で行う機能改善体操のショートクラス
自分の身体に目を向け、気付き、調整法を見つけていくのを目標にしています

場所: 山科ラクト6階 京都市コミュニティー(JR山科駅・地下鉄山科駅 徒歩2~3分)
日時:  11月 7・14・21・28日     毎水曜日
     16:00~17:00
費用: 1回 500円  施設費  300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・お茶


◆機能改善体操サークル『機能改善研究会』◆
大人数制(30~35名)で気軽に参加でき、身体を軽く動き易くするクラス
イスに座って、タオル・ミニボールを利用した機能改善体操で身体をリセット
足つぼ・青竹体操・タオル体操などで身体を温め、のんびり楽しく体操します

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分)
日時:  11月 7・14・21・28日     毎水曜日
     10:30~11:45   (10:00から準備)
費用: 1回 500円  体験1回無料  登録料 500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・青竹・滑り止めマット・浴用タオル・ミニボール
    めん棒・お茶

❤ボディーケア・スクール『グランパマの会』❤
少人数制(10~15名)ゆっくり、たっぷりとボディ・コンディショニング
滋賀県初のスクール、もっと時間を掛けて機能改善体操をやりたい★との声に答えました

場所: 滋賀県立スポーツ会館 会議室(京阪皇子山駅徒歩2分・JR大津京駅徒歩3分)
日時:  11月9日、12月21日、1月11日、2月1日、3月8日  月1回 金曜日
     13:30~15:30
費用: 1回1000円  施設費300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・お茶・あればミニボール(貸出あり) 

ご参加、無料体験希望など、ご連絡をいただけると嬉しいです
体験は手ぶらでOK★ 道具は「貸出」あります

お問合わせ、ご質問はお気軽に以下のアドレスへ
お手数ですが「機能改善体操への問い合わせ」と件名にご記入ください

機能改善体操研究会事務局: chika@support.email.ne.jp



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

BIWAKO ビエンナーレ ②

ぶらり散歩、近江八幡
こんにちは、ナカジマ チカです

休日、サプライズな出逢いは待っていてもダメ
休日、だからこそ一歩も二歩も自分から出かける
休日、心と体のミネラルを補給する日

ご縁あって、スクール参加者のお嬢様はパリ在住のアーティスト

今回のビエンナーレで、その作品に出逢える事はすごく楽しみ~♪
この日の1番の目的は、一番最後にたっぷりと味わうこと

ひらいゆう

御伽草子がテーマ


古民家の入り口
土間右手が玄関の間で、靴を脱ぐと急な階段が!
階段を分けるように、屋根裏部屋のような軒下の小部屋が左右に

おとひめ1

急な階段を張り付くように上がると、突然、目の前に人の気配がして息をのむ 
その踊り場には、妖艶でありながら遠いのまなざしの人形が座っていました
思わず引き込まれる存在感、手の表情が想いの深さを伝えているような・・・

作品のコンセプトが書かれた説明文がありました

浦島2


階段を上がり、振り返ると階段上の天板に「カメと浦島太郎」
スーツに身を包み、シュールなお姿にドキッ

おとひめ2

右手の小部屋には、金屏風の前に「おとひめさま?」
カメの化身だったのかしら~

おとひめ3

表情が何とも言えず、思わずアップ
屋根裏の小窓から、傾いた午後の光が遠慮がちに入って神秘的
掲載の写真よりもずっとずっと

浦島太郎1


押入れの柱の陰から、赤い玉手箱を手に浦島さん登場
押入れの奥の壁には、子悪魔のような絵もあり
古民家の空間は、妖怪や妖精か出てきそうな御伽草子の世界そのもの

玉手箱

左側の小部屋には、玉手箱とその中身
世界の各地で写されたひらいさんのアート写真作品
地名ごとにアルバムになっていて、表紙の絵は手書き

「ひらいゆう」さんの
「時間」が玉手箱に入っていました

白い手袋が置かれていて、自由に写真を手に取ることが出来ました
座り込んで「玉手箱の世界」を眺めていると
その一つ一つの写真にも世界観があって、時のたつのも忘れました

誰でも持ってる玉手箱
開ける勇気は・・・いかが?!



BIWAKOビエンナーレ2012

滋賀県・近江八幡への散歩リポートVOL2
こんにちは、ナカジマ チカです

近江八幡へウォーキングに出かけたもう一つの目的はコレ

BIWAKOビエンナーレ2012

旧市街の古民家の日本間や庭、蔵や納屋などを利用して作品が造形されています

ビエンナーレ

何が繰り広げられるか、入ってみないと想像もつきません
そのワクワク感と思いもしない斬新な表現力

ギャラリー

見る人が感じたまま、見る人の感性で想像をふくらましながら
その自由度が心地よい時間です

蔵1

ガラス工芸の作品
蔵の1階です
宇宙のよう
ガラスの中に取り込まれたような錯覚がして、動けない

くら2


蔵の2階です
宇宙人??
よく見ると『すごい数のTシャツ』
その裾、糸がほどけてからみあっていて力強い
光のかげんが何ともいえない・・・影が怖い、今にも動きそう

来週の記事は、一番引き込まれた作品について



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

みなと町神戸ツーデーマーチ

9月29日(土)神戸三宮でノルディックウォーキング
こんにちは、ナカジマ チカです

神戸ウォーキング協会主催
『第4回みなと町神戸ツーデーマーチ』29日・30日

ゼッケン2


北京オリンピック陸上・銅メダリストの朝原宣治さんもご参加!
日本ウォーキング協会・親善大使で神戸市のご出身です

台風が、30日には近畿を通過するという雲行きの中
29日のみ機能改善体操スクール有志4名と参加してきました

集合場所のみなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)には全国から参加者がぞくぞく・・
そのほとんどが、中高年という状況に正直唖然!!

ツーデーマーチ
3B体操のチームが準備体操、朝原さんともども「えいえいお~!」と出発式


30・20・10・7・5Kmのコースがあり、29日は三宮から東側、30日は西側
ノルディック部門10Kmは今年から採用され、参加者はごく少数の20名程度
スタート時間は最終の10時30分でした
狭い歩道に混雑している状態では、ポールワークが危険であるのはうなづけます

地図2
スタート公園-生田川公園-王子公園-防災センター-神戸港貨物線跡-HAT神戸-公園

港町は坂になっているので、歩いてみると案外きつい
ポールの力をうまく使うと楽々スイスイで~うれしくなりました
ただ、信号のたんびに歩行リズムが乱れるので10Kmが普段より
長く感じられアスファルトの硬さが脚の疲労を呼びました

ノルディック

終盤は20・30Kmウォーキング部門参加者と同じコースになるためにぎやかです
私たちは、気持ちよくのんびりリズムを大切に歩いていましたが
かなりの年配の方たちが、すごいスピードで記録を気にするように追い抜いていかれました

お元気そう・・・だけど辛そうな・・・姿勢

足腰に重篤なゆがみを抱えていらっしゃる人達も、もくもくと歩かれていて
「ノルディックポールを使えば、もっと楽に歩けるのに」とつぶやく

ただ、ポールに興味をしめされた年配の男性が
「ポールを使うと楽だと聞いたが、まだ杖の世話になるのに抵抗があってなあ・・・」
とおっしゃった事が衝撃でした

日本ウォーキング協会の大会に、もっともっとノルディック部門を併設し
正しい情報を得られ、身体状況にあったウォーキングが選択できればいいのにと思いました
完歩賞2

私たちは、トイレ休憩1回のみで歩行時間3時間、歩数 約18500歩
「完歩賞」を頂いて達成感、遅い昼食と生ビールで満足感いっぱいの1日でした

10月機能改善体操教室のお知らせ

こんにちは、ナカジマ チカです
朝方は急速に気温が下がってきて、喉から風邪をひき易くなってきました

日中の残暑はまだまだ油断なりません
気温差が激しい為に、幼児と高齢者は例年になく体調を崩されています

秋の夜長に読書や趣味に・・・と思いますが、免疫力を高める
成長ホルモンは10時~12時に1回、12時~2時に1回就寝していると出るそうです

若さと健康の維持の為に「早寝早起き」をこんな時こそ実践されることを
お勧めしてます!
私も昨晩は9時には爆睡 で、今日はお肌の調子がいいんです(笑)

秋の夕暮れ 1

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ香里園』◆
少人数制(10~16名以内)で行う機能改善体操のクラス
しっかりと自分の身体と向き合って、それぞれの身体調整「お手入れエクササイズ」
を身につけていくことを目標にしています

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分) 
日時:  10月 1・15・22・29日  8日休講    毎月曜日
     14:30~16:00      (14:00から準備)
費用: 月謝(4回の場合)   5000円 
     単発参加       1500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・めん棒・お茶

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ山科』◆
少人数制(10名~14名以内)で行う機能改善体操のショートクラス
自分の身体に目を向け、気付き、調整法を見つけていくのを目標にしています

場所: 山科ラクト6階 京都市コミュニティー(JR山科駅・地下鉄山科駅 徒歩2~3分)
日時:  10月 10・17・24・31日     毎水曜日
     16:00~17:00
費用: 1回 500円  施設費  300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・お茶


◆機能改善体操サークル『機能改善研究会』◆
大人数制(30~35名)で気軽に参加でき、身体を軽く動き易くするクラス
イスに座って、タオル・ミニボールを利用した機能改善体操で身体をリセット
足つぼ・青竹体操・タオル体操などで身体を温め、のんびり楽しく体操します

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分)
日時:  10月 3・10・17・24日   31日休講  毎水曜日
     10:30~11:45   (10:00から準備)
費用: 1回 500円  体験1回無料  登録料 500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・青竹・滑り止めマット・浴用タオル・ミニボール
    めん棒・お茶

❤ボディーケア・スクール『グランパマの会』❤
少人数制(10~15名)ゆっくり、たっぷりとボディ・コンディショニング
滋賀県初のスクール、もっと時間を掛けて機能改善体操をやりたい★との声に答えました

場所: 滋賀県立スポーツ会館 会議室(京阪皇子山駅徒歩2分・JR大津京駅徒歩3分)
日時:  10月12日、11月9日  月1回 金曜日
     13:30~15:30
費用: 1回1000円  施設費300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・お茶・あればミニボール(貸出あり) 

ご参加、無料体験希望など、ご連絡をいただけると嬉しいです
体験は手ぶらでOK★ 道具は「貸出」あります

お問合わせ、ご質問はお気軽に以下のアドレスへ
機能改善体操研究会事務局: chika@support.email.ne.jp



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

脚馴らしのぶらり散歩

今週は、秋らしい青の濃いい空が広がる滋賀
こんにちは、ナカジマ チカです

日本ウォーキング協会から送られる情報誌に
9月29日、30日開催の神戸2DAYウォークが載ってました

今年はノルディックウォーク10Km部門が加わったので大喜び!!
早速、機能改善体操スクールの有志メンバーと参加します

その予行演習に、《歩きたガール》の私はおにぎり1個持って
ぶらっと脚馴らしに出かけました

旧市街1

近所の駅から15分程度で「近江八幡」に到着
古い街並みを保存されている旧市街まで約2.5Km
水郷の土手を歩いたり、点在するギャラリーをのぞいてまわり
帰りも駅まで2.5Kmを帰ってきて約7Km

旧市街2

出来るだけ股関節・膝関節・足関節を連動させて
腿の前の力だけで歩かないように注意しました
お尻・腿の裏・ふくらはぎ・足裏・足指は適度に働いているか確認しつつ

水郷1

フィットネスウォーキング指導者としては目標心拍数まで上げた歩行が
メタボ改善の一つなんですが・・・有酸素運動を仕事にしているため
心拍数を100以上にしようとすると小走りでないと上がらない心肺機能です

そんなん辛い!!

私は、ストライドを大きくして、力を抜いて歩くのが一番ここち良いんです

水郷

何度訪れても癒される所です
時代劇やドラマの撮影では定番のところ
公開中の「るろうに剣心」も撮影されたとか

ノルディックポール無しだったので、ポールのありがたさがしみじみ解りました
2本足と4本足は大違い!!中高年の強い味方~


いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

タイムスリップ

台風一過、秋の風
こんにちは ナカジマ チカです

先週の連休の1日、初めて4歳の彼と初デートしました
お茶とおにぎりをリュックに詰めて、電車に乗って京都へ20分の旅
彼にとっても人生初の経験でした

新快速の先頭車両で、運転手さんの後ろにへばりついて狂喜乱舞の彼と私
プラレールマニアの彼の影響で、わたくしもすっかり「ババ鉄」
梅小路

梅小路蒸気機関車館
旧 二条駅を解体移設され梅小路で見事によみがえっていました
博物館

山陰線 二条駅 は私の青春時代をささえた駅
電化されるまでの約10年間、蒸気機関車は通学列車
中学から朝5時起床で、京都市内へ2時間かけて通いました

車輪

夏場は煙が車内に入らぬよう、トンネルに入るたびあわてて窓を閉め
それでも、石炭煙のススで鼻の穴が真っ黒になってました

機関車

二条駅の中は、風が通り抜けて夏はひんやり気持ちよく
冬は凍える寒さに耐えながら、次の列車まで1時間近く待たされたなあ~
今は冷暖房完備・自動ドアに代わっていて・・・やっぱりね

あの柱にすがる13歳の私が、あのベンチに座ってる18歳の私が見えました

駅2
駅3

ささいな事で死にそうなほど悩み
たわいない事で天にも昇る気持ちだった
こんな未来が待っているとは思いもしなかったあの頃

私がいなくなるこれからの未来
孫の記憶の中に「二条駅」や「蒸気機関車」と「私」が生きてるといいな!

とっても幸せな1日でした

避難訓練

9月は防災について再確認しなければなりませんね!
こんにちは、ナカジマ チカです


9月5日(水)に大阪府全域で行われた防災訓練

それは、府内全域で加入されている携帯電話に対し
午前11時に「緊急避難メール」を送信し、各自が避難訓練をするというもの

私が主宰する機能改善体操のサークルとスクールをは大阪府で実施しています
万が一、南海地震が起こった時にパニックにならないように訓練しました

参加者の平均年齢が70歳以上、足腰に不安がある方ばかり
スクールは平均30名の参加者なので、一人の転倒が大惨事を招きます
緊急時ルール作りと避難訓練シュミレーションが必須ですね!


9月5日11時は幸いにも講座の真っ最中でバッチリ
レッスンの前に、避難の初動動作について考えて頂きました

①靴をはく・・・・・・・常にはだしでレッスンしている
②タオル首にかける・・・頚部を守り、煙を防ぐ
③マットを頭にかぶる・・頭部を守る
④廊下側の壁に並ぶ・・・窓ガラスの飛散から逃げ、出口に殺到しない

私は即座に出口のドアを開けて逃げ道を確保します
廊下に出てからの、避難経路につても共通認識ができました

「①靴をはく」にはイスの下に靴を置く必要に気付きました
参加者のほとんどが部屋の隅に置かれていて即座に履けません
サークル

10時30分から2回実際に動いて頂きました
笑顔で、きゃ~きゃ~言いながらのシュミレーション

「ヒモ靴やから時間かかるわ~」
「マットかぶるの汚いわ・・・」
「そんなこと言っとったら生き残れんで~」
  ・・・・・(汗)

11時、体操の最中に《チロリン~チロリン~♪》と驚くほど小さな警報音??
さあ本番!!皆さん整然と訓練をこなして下さいました
残念なことに、寝屋川市の施設なのに職員は知らん顔で仕事されていましたが(驚)

避難警報は、電源を切っていると警報音が鳴らないそうで
マナーと電源オンの携帯にはメール着信と警報音が鳴るとニュース情報

携帯メーカー各社を電源オンとマナーモードで準備して頂きましたが
実際には緊急メールが来た人のほうが少なく
AUやソフトバンクの人には来なかったそうです
警報音にも気が付かないくらいで・・・意味あるのか不明


まあ、防災・避難訓練について確認出来たことが
何よりの成果でした


いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

9月の機能改善体操教室のお知らせ

9月になっても猛暑は続きますね・・・
こんにちは、ナカジマ チカ です

朝晩は少ししのぎやすい日が増えてきています
夏バテ症状はこれから起こります!

先日、86歳のメンバーさんが夏バテからの回復報告をされました

《身体がだるくて何もする元気が起こらない夏バテ症状
 そこで豚肉をがっつり食べたところ、あくる日には身体スッキリで元気モリモリ~♪》

いつものように、エアロビクスやバランスボールと機能改善体操と3レッスンをこなして
「本調子になったわ!!」とキュートな余裕の笑顔を見せてくださいました

8月23日の横浜・安奈さんの記事を読まれた方は納得ですね
豚肉のビタミンB1効果そのもの
ぜひタイムリーに摂取したいものです

サークル2

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ香里園』◆
少人数制(10~16名以内)で行う機能改善体操のクラス
しっかりと自分の身体と向き合って、それぞれの身体調整「お手入れエクササイズ」
を身につけていくことを目標にしています

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分) 
日時:  9月 3・10・24日  17日休講    毎月曜日
     14:30~16:00      (14:00から準備)
費用: 月謝(4回の場合)   5000円 
     単発参加       1500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・めん棒・お茶

◆機能改善体操スクール『機能改善クラブ山科』◆
少人数制(10名~14名以内)で行う機能改善体操のショートクラス
自分の身体に目を向け、気付き、調整法を見つけていくのを目標にしています

場所: 山科ラクト6階 京都市コミュニティー(JR山科駅・地下鉄山科駅 徒歩2~3分)
日時:  9月 5・12・19・26日     毎水曜日
     16:00~17:00
費用: 1回 500円  施設費  300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・浴用タオル・ミニボール・お茶

◆機能改善体操サークル『機能改善体操研究会』◆
大人数制(30~35名)で気軽に参加でき、身体を軽く動き易くするクラス
イスに座って、タオル・ミニボールを利用した機能改善体操で身体をリセット
足つぼ・青竹体操・タオル体操などで身体を温め、のんびり楽しく体操します

場所: ふらっと寝屋川4階 寝屋川市コミュニティ大会議室(京阪香里園駅 徒歩2~3分)
日時:  9月 5・12・19・26日     毎水曜日
     10:30~11:45   (10:00から準備)
費用: 1回 500円  体験1回無料  登録料 500円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・青竹・滑り止めマット・浴用タオル・ミニボール
    めん棒・お茶

❤ボディーケア・スクール『グランパマの会』❤
少人数制(10~15名)ゆっくり、たっぷりとボディ・コンディショニング
滋賀県初のスクール、もっと時間を掛けて機能改善体操をやりたい★との声に答えました

場所: 滋賀県立スポーツ会館 会議室(京阪皇子山駅徒歩2分・JR大津京駅徒歩3分)
日時:  9月14日、10月12日、11月9日  月1回 金曜日
     13:30~15:30
費用: 1回1000円  施設費300円
持ち物:動き易い服装(運動靴不要)・ヨガマット・お茶・あればミニボール(貸出あり) 

ご参加、無料体験希望など、ご連絡をいただけると嬉しいです
体験は手ぶらでOK★ 道具は「貸出」あります

お問合わせ、ご質問はお気軽に以下のアドレスへ
機能改善体操研究会事務局: chika@support.email.ne.jp



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

白馬山麓ノルディックウォーキング

八方池トレッキングの翌日は「ノルディック・ウォーク」
こんにちは、ナカジマ チカ です

白馬マイスターのノルディック・ウォーキング認定ガイドを手配
このガイドさんもスキーや白馬が好きで移り住んだ人でした

ノルディックガイドさんと

ホテル前スタート・ゴールの行程は個人プランならではです
白馬村のお勧めコースを約2時間程のウォーキング
最後にはご褒美、地元の温泉「みみずくの湯」

参加者2名はポールウォークが初体験
ポールのレンタルも出来て、基本動作の指導もありでお得!
マイポール持参のメンバーは、のんびりと山や高原の景色満喫のウォーク~♪

《詩の小路》
地元の人たちが、あぜ道を整備されていてウォーキングに最適
畦の木々には、全国から訪れた人々の川柳が板に書かれぶら下がっています
思わず立ち止まって、噴き出す程の面白い川柳ばかりでした

詩のこみち

初心者2名は、始めは右手と右足が同時に出たり、ロボットのようなカチカチ歩き
30分位で少しずつ力が抜けてきました

かやぶき

みごとな茅葺の民家が保存されている地区もあり

つりばし

《大出吊り橋》大出(おおいで)公園にあり、公園周遊コースは60分

散策路

《木流川ウォーキングコース》川に沿って森の小路を歩くと、木漏れ日がちらちら
マイナスイオンたっぷりの空気に包まれて身体が軽い

森の小道

森を抜けると・・・白馬三山がドドーンと見下ろしていて
京都や滋賀で見ている山のもう一つ上に、そびえる白馬連山の巨大さを実感

白馬村

自然は、すごい
癒す力は、何よりもすごい
そこで深呼吸するだけで、心もからだも透きとおる



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

白馬八方池トレッキング ⑥

名残惜しい『八方池』の眺望を背中に、下界に向かって出発

こんにちは、ナカジマ チカ です

山道の下りは要注意!
岩道での足首ねん挫は心配ですが、膝イタさん達は一気に体重が膝にかかる不安

スピードや姿勢、関節の強張りをリセットしながらボチボチモード

木道
木道は歩き易い~♪

山やさんの道2
山屋さん(登山マニアをガイドさんはこう呼んでました)の道は岩だらけ
足の置き場を考えながら、岩を選んで一歩一歩
段差が大きいと体重の何倍も膝に衝撃がかかるから

マイスターガイド
白馬マイスターガイドさん、いとおしげに山々の景色をながめる姿
本当に山がお好きなんだと充分伝わりました
ご出身は大阪!スキーや登山が好き過ぎて移り住まれたそうです

嘘のような快晴とはお別れして、雲海に突入
再び湿原散歩ですが、帰りのコースは長い木道をぐるり散歩

湿原2

またもや、一寸先は真っ白で足元の植物を観察するのみ
晴れていたらきれいだろうな・・・

ミズバショウ

顔ほどある「ミズバショウ」がにょきにょきとダイナミックでびっくり

達成

ゴール! ゴンドラ乗り場に到着~♪ 全行程 6時間 スロー・トレッキング
みごとに山頂の晴れた景色を拝め、八方池を見ることが出来てバンザイ!!

白馬観光協会の八方池トレッキングツアーなら4時間行程ですが
私達は、年齢・体力・リスク・経験不足を充分に考慮し
さらに、ネイチャーウォッチング重視をガイドさんに注文つけて
6時間行程でのんびり楽しみました

マイスターガイドさんを依頼して本当に良かった

参加者は誰一人として不調無く快適に達成感を味わえました


やばい、どうやら、わたくし山に取りつかれたみたい・・・



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

白馬八方池トレッキング ⑤

雪渓に刻まれた白馬三山は圧巻でした!
こんにちは、ナカジマ チカ です

八方ケルンから第3ケルンはさほど遠くなく、
右手下方にある八方池を回り込むように尾根を上がります

第3ケルン
第3ケルン 標高 2080m
尾根の先にある為に、強風に負けじと岩に張り付くような高山植物たち
小さな花を咲かせていました
尾根の反対側には五竜岳や鹿島槍ヶ岳が連なり、凄い眺め

雪渓を歩く

この先、丸山ケルンから唐松岳山頂までは登山装備が必須
第3ケルンから八方池へ下り雪渓を踏みしめました
カンカン照りで暑いのに雪なんて??不思議おもしろい体験

雪渓の池

私達はここまでで大満足!お昼御飯の野沢菜おにぎりで大満腹!

八方池

ガイドさんに誘導してもらい、雪渓に覆われた『八方池』の上に立ち
白馬連峰をしょった絶景に、涙線がおもわずゆるむ
『出会い』のすべてに感謝ーーーーー

八方池説明

池の傍には木製のベンチ、ちょっと残念
夏場には、池の周りに座るところが無いくらいの人出だとか・・・

超ラッキーな事に私達だけ!!
ほとんどが雪渓に覆われて、これが「池」らしい状態でしたが~

雪割り草

北側の斜面には一面に咲き誇るユキワリ草のお花畑
雪割り草って、いわゆる「さくら草」のような繊細な花で驚きました

晴れ女達

白馬三山の迫力ある稜線をバックに感動の『晴れ女達』ポーズ



いつもありがとうございます。
ブログランキング参加中☆応援クリック、おねがいします!!
にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

gw☆p

Author:gw☆p
元気ワクワク☆プロジェクト・メンバーズ
--------------------------------
名のとおり…
    【ココロとカラダ】が、
元気ワクワク☆になれるプロジェクトを、『小さなことからコツコツと』行う仲間が集うプロフェッショナルのコミュニティです
--------------------------------
プロフェッショナルならではの
   【ココロとカラダの健康情報】
を発信します。

「知りたいこと」「書きたいこと」がある方は、下のサイドバーよりご連絡くださいね。

お問い合わせ・ご質問などは、コチラから

名前:
メール:
件名:
本文:

check!!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金 元気ワクワク☆プロジェクト Twitterボタン

ランキングサイト参加中です。 清き1クリック宜しくお願いいたします!! にほんブログ村 健康ブログへ

人気ブログランキングへ

Genki Wakuwaku

バナーを作成
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
時計
リンク
このブログをリンクに追加する 1260.jpg
元気ワクワク☆プロジェクトOfficial Website
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
RSSリンクの表示
オススメグッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。